コラム

エアラインスクールをお探しなら航空関係への転職をサポートする【M'sエアラインスクール】で費用の相談を~客室乗務員に向いている人とは~

エアラインスクールをお探しなら【M'sエアラインスクール】で費用の相談を

エアラインスクールをお探しなら【M'sエアラインスクール】で費用の相談を

エアラインスクールをお探しの方は、【M'sエアラインスクール】をご利用ください。客室乗務員になるためには、就職を希望する各航空会社の採用試験を受験しなくてはなりません。そこで重要な要素の一つが、TOEICのスコアです。

【M'sエアラインスクール】では、TOEICのスコアアップ講座をご用意しております。スコアに自信がない方には、お選びいただいた各コースに追加してTOEICのスコアアップ講座を受講していただくことにより、自信を持って採用試験に臨んでいただくことが可能です。また、現役の客室乗務員による座談会などもあります。費用はコースによって異なりますので、お気軽にご相談ください。

また、参加費用を別途ご案内させていただくコース内容もございます。エアラインスクールへ参加をお考えでしたら、ぜひお問い合わせください。

エアラインスクールをお探しなら働きながら転職の準備ができる【M'sエアラインスクール】にお任せ

エアラインスクールをお探しの方は、【M'sエアラインスクール】をご利用ください。【M'sエアラインスクール】では、現在就職している会社でお仕事をしながら転職の準備をしている方のため、オンライン講座をご用意しております。

Skypeを利用した講座のため、自宅にいながら気軽にレッスンを受けていただくことができます。忙しくてなかなかエアラインスクールに通うことができない方はもちろん、遠方にお住まいの方もお気軽にご利用ください。

客室乗務員に向いている人とは

客室乗務員に向いている人とは

客室乗務員は航空会社の顔としてお客様と接することになるため、何より接客が好きでなければなりませんどんな時でも笑顔を絶やさない客室乗務員を見ていると、お客様も安心して到着地まで過ごすことができるのです。

また、コミュニケーションスキルも必要です。客室乗務員は毎フライトを同じメンバーで行うわけではありません。たとえ初めて会うクルーとでも協力し合い、連携を取りながら業務を行うことがとても重要です。

他にも、自己管理能力があります。客室乗務員の勤務時間はバラバラで、特に国際線だと長時間フライトします。そのため、客室乗務員の仕事を長く続けるためには、日頃から自己管理に気を配ることが大切です。

お役立ちコラム

エアラインスクールに通いたい方は【M'sエアラインスクール】

学校名 M's Airline School
所在地 980-8485 宮城県仙台市青葉区中央1丁目2-3 仙台マークワン19階
TEL 022-208-9460
携帯番号 090-8785-1509
FAX 022-208-9301
URL